花*ソメイヨシノ (ストックボトル 20ml)

  • ストックボトル(20ml)

    ストックボトル(20ml)

  • エッセンス作成日:2015年4月

    エッセンス作成日:2015年4月

  • 採取地: 兵庫県神戸市北区

    採取地: 兵庫県神戸市北区

※叡智に触れる、物事の奥深い響きに共鳴する感覚を思い出す
桜… 日本人の多くが最も愛する花と言って過言ではないでしょう。 このエッセンスは、一本の老木に咲く花たちから生まれました。すっと立つ古木からは、静謐さ、凛とした美しさが伝わり、思わずその苗の生い立ちまで想いを広げさせられるような深い響きを感じました。
キーワード:敬虔さ、畏怖する気持ち、永遠の美

日本人の愛する桜。野生種だけでも11種、交配種を合わせると400を超える桜があるといわれています。

ソメイヨシノは、江戸末期頃に江戸の染井村に集落を作っていた造園師や植木職人達によって育成された、エドヒガン種とオオシマザクラ種の交配といわれています。 
葉より先に花が咲く開花の華やかさが好まれ、明治以降、桜の中で圧倒的に多く植えられました。 そして、特に第二次世界大戦後に、若木から花を咲かせる特徴から城跡や公園、学校、道路沿いなどに爆発的な勢いで植樹され、現在では日本でもっとも一般的な桜になりました。

ソメイヨシノの花は、咲きはじめは淡いピンクの五弁、咲き進むにつれ白さが強くなります。 開花から7日程度で一斉に散る桜吹雪は、日本人が愛する春の風物詩のワンシーン。 科学的には、ソメイヨシノが交配に成功した1本の親木から接ぎ木で広められたクローン種だから、一斉に咲き一斉に散るのだという説もあります。 花言葉は純潔、優れた美人。 

桜満開の春の日、わたしに語りかけてきたのは、老いて花数が少なくなったソメイヨシノでした。桜並木から離れて一本で立つその古木には立ち止まる花見客もありません。すっとした立ち姿が醸し出す静謐さ、凛とした美しさは、若々しい桜の華やぎとは一味違い、思わずその桜の生い立ちまで想いを広げさせられるような、心を貫いて語りかけてくるような深い響きを伴っていました。


:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・゜・

商品の使い方
個々のエッセンスが、人の内に宿る智慧やアイディアと共鳴する周波数を持っています。混ぜずに、一種類ずつ味わうように摂ると、より印象が際立って実感できます。

:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・゜・

容量 : 20ml 
原材料 : 水、ブランデー(保存料)
原産国 : 日本
採取地 : 兵庫県神戸市北区
作成日 : 2015年4月

保存方法 : 
常温保存でOKですが、直射日光の当たらない冷暗所に保管して下さい。PCや冷蔵庫など電化製品の電磁波をなるべく避けましょう。


:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・゜・

このエッセンスのフィードバック
・飲んだ瞬間、心地よいあたたかさに包まれ、鳥肌が立った
・精神的な穏やかさを感じる
・落ち着いて物事にあたろうと、気分をリフレッシュできる

2,000円

注文数: