クラブアップル フラワーエッセンス (ストックボトル 20ml)

  • ストックボトル(20ml)

    ストックボトル(20ml)

  • 採取地:香川県小豆郡

    採取地:香川県小豆郡

  • エッセンス作成日:2015年4月

    エッセンス作成日:2015年4月

※リサーチ中のエッセンスです
※外から汚れがついた感覚、エネルギー的に「受けた」時の浄化

瀬戸内の穏やかな海を見下ろす小高い丘に
建つ民家の敷地内で、無農薬・無肥料で育てられた若木の花から、太陽法で作られました。(なお、クラブアップルとは一品種ではなく原種に近いりんごのことを指します)
クラブアップルのフラワーエッセンスは、世界中で愛用されているエドワード・バッチ博士の「バッチ・フラワーレメディ」シリーズにも含まれ、心身両面の浄化、精神的な清浄感の回復を助けると定評があります。 

地上の植物としてのりんごの歴史は大変古く、トルコでは紀元前6000年頃の遺跡で炭化したりんごが発掘されているそうです。紀元前1200~500年頃にヨーロッパで一大文化圏を築いていたケルト人は、その独特な自然崇拝の信仰において、りんごの木を不死と完璧と純粋さの象徴とし、聖なる7種類の樹木のひとつとして、大切にしていたといわれています。
また旧約聖書の「禁断の果実」と楽園追放をはじめ、各地にりんごにまつわる神話が言い伝えられています。

医学的には、りんごは腎臓の働きを活発にして肝臓を解毒し、代謝を促進することで全身を浄化することが知られています。

春の陽ざしをうけて、薄桃色のつぼみから開くまっ白な5弁の花びら。中央部の黄金色の雄蕊。古木の薄く皺皺ではがれやすい、時に苔や地衣類に覆われやすい樹皮の様子等に、バッチ博士は潜在的な浄化力を見出したようです。

:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・゜・

商品の使い方
個々のエッセンスが、人の内に宿る智慧やアイディアと共鳴する周波数を持っています。混ぜずに、一種類ずつ味わうように飲んでいくと、より印象が際立って実感できます。

短期的な飲用  
・・・瞑想時、気持ちを落ち着けたい時・・・
飲みきれる量の水をグラスに注ぎ、ボトルを軽く振ってから、エッセンスを1~4滴程度垂らします。リラックスした環境に座り、静かに呼吸を整えてから、エッセンスを垂らした水をゆっくり飲み、体や意識に起こる変化を静かに観察します。

継続的、長期的な飲用  
・・・自己の内面との対話を深めたい時・・・
上記の飲み方を、1日4回以上(起床時、就寝前と日中に2回以上)続けます。 
一度に飲む滴数を増やすより、飲む頻度を増やす方がエッセンスの効果を感じやすくなります。

入浴剤として
入浴時、湯船に湯をはり、10~20滴程度のエッセンスをたらして、ゆっくりとつかります。リラックスしている時は無意識の領域への扉が開きやすくなり、効果的です。

身の回りの空間に広げる
水をいれたスプレーボトルにエッセンスを数滴たらし、自分の周囲や室内に噴霧します。 場のエネルギーを整えたり、特定の目的のために場の波動を上げたい時に使うと効果的です。

土地、水へ <感謝と浄化の祈りを込めて>
土地や川、池などにエッセンスを数滴垂らすと場の調整に役立ちます。

:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・゜・

容量 : 30ml 
原材料 : 水、ブランデー(保存料)
原産国 : 日本
採取地 : 香川県小豆島
作成日 : 2015年5月

保存方法 : 
常温保存でOKですが、直射日光の当たらない冷暗所に保管して下さい。PCや冷蔵庫など電化製品の電磁波をなるべく避けましょう。

備考 : 
アルコールを含んでいます。1回の摂取量は1~4滴と微量ですが酒類の摂取に敏感な方はご注意ください。また保存料をリンゴ酢に変更したボトルを作成できます(応相談)。

:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・゜・

このエッセンスを飲んだ方からのフィードバック
・優しくなでられるような感じ
・胸のつかえが取れる

1,500円

注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません

お問い合わせフォーム